歯科医師会の活動履歴のページです

はままつ歯と口の健康フェスタ2015の開催

去る6月7日(日)に浜松市内5会場におきまして、「はままつ歯と口の健康フェスタ2015」が開催されました。
約3,000名の市民の方にお越しいただき、各会場ごとのさまざまなイベントに参加していただきました。
これからも浜松歯科医師会は市民の皆様の歯と口の健康のため頑張ってまいります。
5会場それぞれの様子をアップいたしました。
 
○西区
 nishiku-2  nishiku-3
ビーム光線発射! 歯みがきゴシゴシ!
nishiku-4 nishiku-1
綺麗にお化粧してお口あ~ん!
 
キッズ歯科講義
ブルーの白衣を着てキッズ歯科医!

○天竜区
tenryu-1 tenryu-2
はてな。。。?BOX ふっそちゃんからプレゼント
tenryu-3 tenryu-4
歯科健診 図画ポスター入賞作品展   

○中央区
chuo-1 chuo-2
カメラでお口の中をチェック
(1階ふれあい広場)
 
スタート直後
総合受付には、来場者の方の長い列ができました。
chuo-3 chuo-4
家康君が駆けつけてくれました。
 
食育チェックのブースです。
(1階ふれあい広場)

○浜北区
  hamakita-3 hamakita-1
子供歯磨き教室 キシリトールガムのお土産
hamakita-4 hamakita-2
フッ素塗布 歯科健診

○北区
kita-1  kita-2
9時半には長蛇の列 8020受賞者8名と共に
kita-3 kita-4
フッ素塗布の様子 歯科検診の様子

フェスタのお知らせ

今年も歯と口の健康週間事業の一環として、6月7日(日) 9:30~11:30(受付終了)に浜松市内5会場におきまして、「はままつ歯と口の健康フェスタ2015」が開催されます。
各会場における主だったイベントをご紹介いたしますので、多くの市民の皆様のご来場をお待ちしております。
※会場ごとにイベント内容は異なります。ご注意ください。
 
中区(クリエート会場)
festa2015-1 festa2015-2
今年も家康くんがやって来ます!
その他、歯科健診、フッ化物塗布、フッ化物洗口、歯科衛生士会によるワンポイントブラッシング指導等々。。。
歯科衛生士仕事見学会(事前予約必要)も行われます。
 
浜北区(浜北保健センター会場)
festa2015-3 festa2015-4
歯科健診、 フッ化物塗布を中心に行います。
 
西区(雄踏文化センター会場)
festa2015-5 festa2015-6
昨年好評でしたキッズ歯科大学(事前予約必要)。
今年もやります!歯科技工士会による指石膏模型造りも大好評です!
他、歯科健診、パネルシアター、など
 
北区(みをつくし文化センター会場)
festa2015-7 festa2015-8
遠州ちんどん夢楽亭のみなさんによるパフォーマンス!
もちろん歯科健診、フッ化物塗布、フッ化物洗口も行います。
 
天竜区(天竜保健福祉センター会場)
festa2015-9 festa2015-10
ポスター、標語コンクールの展示が人気です。
他に歯科健診も行います。

ポスターコンペティションの結果

先日、紹介させて頂きましたポスターコンペティションですが
宮田夏鈴さんの作品が選ばれました。
作品はすでに、浜松市内の歯科医師会会員の歯科医院や各所に掲示してあります。
 
festaomote festaura
はままつ歯と口の健康フェスタ201567日(日)です。

歯と口の健康フェスタ2015ポスターコンペティション

1月30日(金)に浜松文化芸術大学におきまして、今年度のポスターコンペティションが開催されました。
13作品の応募があり、それぞれの応募者による作品に込めた思いをプレゼンテーションしていただきました。
応募頂きました中から数点、紹介させて頂きます。
 
oka miyata tamaoki
岡美穂子 宮田夏鈴 玉置詩絵里
takahashi
koike
高橋真理奈 小池更紗
oono
tsujimura
大野佑太 辻村夏美
※これらの作品の日時は、昨年のものを使用してる作品もあります

さて、どの作品が選ばれるでしょうか?
また、下記は選考中の様子です。
 
conpe2 conpe3 conpe4
conpe1

今年度の歯と口の健康フェスタは6月7日です。

平成24年度 浜松市医療奨励賞をいただきました。

この度 浜松歯科医師会の在宅歯科、介護専門部会が“地域包括ケアシステム構築に向けての歯科医師会の取り組み”について、浜松市より医療奨励賞を授与されました。

医療奨励賞は、市内に所在する医療機関において医療に従事する医師、歯科医師のうち、浜松市の医療技術の向上をはじめ、保健・公衆衛生活動など市民の健康保持等に寄与したと認められる医師、歯科医師の個人または団体に対して授与するものです。

在宅歯科・介護専門部は各地域包括支援センターと共同して多職種連携などの演習事業を開催しケアマネジャーや介護サービス事業者等の教育、お互いの職種の確認や情報の共有等を行い各地域においてより良い連携がとれるようにしてまいりました。今後ともさらにスムースな連携がとれるように努力してまいります。

地域包括ケアシステムとは、「要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供されるシステム」のことです。
 
CIMG0735.JPG-2 CIMG0733

CIMG0732 CIMG0731
Page Top ▲