歯科医師会の活動履歴のページです

歯とお口の健康セミナー

平成29年11月12日(日)10:00から、遠鉄百貨店8階えんてつホールにて(一社)浜松歯科医師会による平成29年度第2回浜松市歯科医師会市民講座が開催されました。
講師には「あいうべ体操」の考案者である、みらいクリニック院長 今井一彰先生にお越しいただき、「食べることと歩くことが出来れば人生は幸せ」 ~二つのソクイクで元気生活~ の演題で行われました。
当日、会場には360席が準備されましたが、会員参加者71名、市民参加者368名の439名が参加され立ち見で見学される方もいるほどの盛況ぶりでした。
講演内容も、鼻呼吸の大切さ、歯科医師会でも概念として広めている「オーラルフレイル」、鼻呼吸と全身症状との関連性、歯科疾患由来と考えられる全身症状についてとても熱く講演していただきました。終始笑いに包まれる講演で、最後には参加者みんなで「あいうべ体操」を行いあっという間に1時間40分が終了しました。
講演終了後には著書のサイン会もあり、熱気に包まれた市民公開講座でした。ご参加された市民の皆様ありがとうございました。
 




 

平成29年度 『浜松市医療救護訓練』が行われました。

平成29年10月22日(日) 8:30~11:00、北区の豊岡小学校において『浜松市医療救護訓練』が実施されました。
大型台風が接近する雨模様の中、医療関係者、行政、地元の自主防災隊、三方原中学校の生徒さん等が参加して訓練が実施されました。
浜松市歯科医師会からも63名が参加しました。
有事の際、多数の患者さんが救護所を訪れた時どのような流れで対応するか、模擬患者さんを用いて実践さながらの訓練を行いました。
また、訓練の最後には中学生による救命処置(心肺蘇生AED)の模範も披露されました。

 


 

防災訓練を行いました。

2017年8月 31日(木)午後 1時より、浜松市歯科医師会は、浜松市医師会・浜松市薬剤師会とともに防災訓練を行いました。
静岡県が巨大地震に見舞われたと想定し、市内の小中学校に応急救護所が設置されました。
発災時に少しでも市民の皆さんのお役に立つよう100名以上の歯科医師がその場に出動し防災訓練を行いました。
トリアージ訓練及びトリアージ設置場所の確認を行いました。



平成29年度 歯と口の健康週間 表彰式

6/10(土)午後2:00より鴨江にあります浜松歯科衛生士専門学校2階のホールにて表彰式が開かれました。入賞された皆様おめでとうございました。8020コンクールには96名のエントリーがあり5名の方が入賞されました。また、図画・ポスター・標語コンクールでは応募総数2670点の中から34点が入選となりました。昨年に比べ応募数が大きく伸び、歯や口の健康に対する関心が高まってきているなと感じました。応募していただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

 

96 名の8020達成者のなかの5名が表彰されました。
 

8020表彰者、図画・ポスター・標語コンクール表彰者で記念撮影。


図画・ポスター・標語コンクールでは応募総数2670点の中から34点が入選となりました。たくさんのご応募ありがとうございました。 入賞作品をご紹介します。

 
浜松市長賞
あそびこども園(東区)平山葵衣 5才


浜松市教育長賞
初生小学校(北区)北村悠登 3年


浜松美術協会長賞
浜松市立入野小学校(西区)伊藤栞愛6年


浜松市歯科医師会会長賞
浜松市立積志中学校(東区)渥美尚子3年


浜松市歯科医師会会長賞

三ケ日東小 1年 中村心香
ありがとう
たべれるしあわせ
はにかんしゃ




1.幼稚園入選

1.あそびこども園(東区)平山葵衣 5才


1.さなる幼稚園(西区)小松芽吹樹 年長


1.赤門幼稚園(南区)三森美嫡 3才


1.浜松市上阿多古幼幼稚園(天竜区)山本陽糸5才


1.浜松市豊岡幼稚園(北区)豊田硯也5才


1.遊歩の丘はまなこども園(浜北区)松川睦実5才


1.蜆塚幼稚園(中区)中山義大5才



2.小学校低学年入選

2.佐鳴台小学校(中区)羽廣桜太2年


2.初生小学校(北区)北村悠登 3年


2.浜松市神久呂小学校(西区)寺田真幸 2年


2.浜松市立蒲小学校(東区)小澤瑚々奈 2年


2.浜松市立気田小学校(天竜区)青田ゆりあ2年


2.浜松市立新原小学校(浜北区)平松はつき1年


2.浜松市立白脇小学校(南区)大石真愛3年



3.小学校高学年入選

3.二俣小学校(天竜区)若森天璃 4年


3.浜松市立可美小学校(南区)赤堀佳凛6年


3.浜松市立笠井小学校(東区)渥美和香 4年


3.浜松市立初生小学校(北区)内山紗和 6年


3.浜松市立東小学校(東区)菊池悠4年


3.浜松市立入野小学校(西区)伊藤栞愛6年


3.浜松市立北浜小学校(浜北区)一木虹寧 6年


4.中学校入選

4.浜松市立引佐南部中学校(7区)佐野文音2年


4.浜松市立積志中学校(東区)渥美尚子3年


4.浜松市立東陽中学校(南区)上仲げんた2年


4.浜松市立南部中学校(中区)佐藤南2年


4.浜松市立雄踏中学校(西区)和久田尚希3年

4.浜北北部中学校(浜北区)佐野治子2年

はままつ歯と口の健康フェスタ2017

去る6月4日(日)に浜松市内5会場におきまして『はままつ歯と口の健康フェスタ2017』が開催されました。当日は非常に天気が良く行楽日和であったにもかかわらず、多くの市民の方々にご来場いただきました。
今年は2000名を超える市民の方が各会場の様々なイベントに参加していただき大盛況でした。これからも浜松歯科医師会は市民の皆様の歯と口の健康のため頑張ってまいります。5会場それぞれの様子をご覧ください。

クリエート会場には家康くんと直虎ちゃんが出陣!

 
○東・中・南区会場(クリエート浜松) 来場者数1019名
クリエート会場では、今年も1000名を超えるたくさんの市民の方にご参加いただきました。恒例の無料歯科健診、フッ化物塗布、8020コンクールの他、今年も歯医者さん体験コーナーが設けられ、200名近くの子供たちにむし歯治療を体験してもらいました。昨年から実施の手形模型作り体験も大盛況で、あっという間に定員の70人に達していました。また、家康くん、直虎ちゃんも応援に駆けつけてくれました。
 
健診会場の様子 手形模型作り会場の様子

○浜北区会場 浜北保健センター 来場者数 694名
少しでも歯と口に関心を持っていただけたら幸いです。
 
歯科健診・フッ化物塗布の順番を待つ様子 むし歯予防教室・こども紙芝居
やさいクイズ(浜松市コーナー)
 
○西区会場 浜名湖ガーデンパーク体験学習館 来場者数266名
西区会場では、『キッズ歯科大学』と題して主に小学校低学年の児童を対象とした虫歯の治療体験、指型模型作りを行いました。また、歯科検診、8020コンクール、クイズラリー等も例年通り実施されました。
 
キッズ歯科大学 パネルシアターの様子


○天竜区会場 天竜保険福祉センター 121名
天竜区会場では、恒例の歯科健診、歯科相談、口腔内カメラによる自身のお口の中の観察などを行いました。
会場には、図画・ポスター・標語コンクールの入賞作品が飾られ、浜松市の食育のコーナーも興味深く見られていました。
浜松市食育コーナーの様子 歯科健診している様子


○北区 みをつくし文化センター 来場者数130名
今年は隣のホールが「おんな城主直虎大河ドラマ館」になりましたが、無事に歯科検診、フッ化物塗布、8020コンクール、歯科相談が行われました。 ちんどん夢楽亭はドラマ館前や田空直虎ショップで虫歯予防と浜松市歯科衛生士専門学校をアピールしくれました。
フッ素塗布に訪れた家族 ちんどん夢楽亭

 
1 / 812345...最後 »
Page Top ▲