歯科医師会の活動履歴のページです

医療救護訓練が行われました。

去る11月16日午前8時30分より11時30分まで、東区中郡中学校におきまして 医療救護訓練が行われました。 我々浜松市歯科医師会はもちろんのこと、浜松市医師会、薬剤師会、市職員、病院医師、看護師、消防士、学生、一般市民の方など総勢1000名に及ぶ医療救護訓練でした。 大規模災害が発生したことを想定しての訓練で、傷病者の誘導や、けがの程度の識別、 応急手当の行い方や搬送の際の訓練等、緊張感のある訓練でした。 いつ起こるとも限らない災害に備えて、市民の皆様も今一度災害発生時の避難場所等のご確認をお願いいたします。
 
blog1 blog2
blog3 blog4
blog5 blog6
blog7 blog8

~いい歯の日~ 記念式典開催されました

11月8日(土)15:00より遠鉄百貨店新館8階「えんてつホール」にて、「浜松市歯科口腔保健推進条例及び計画」制定記念式典 及び いい歯の日記念講演が開催されました。
市政関係者、医療関係者だけでなく多くの市民の方々にお越しいただき、開会時にはご用意いたしました500席が足りなくなるほどでした。  この浜松市歯科口腔保健推進条例とは、私ども浜松市歯科医師会や浜松市、保険医療等関係者および事業者が責任を持って浜松市民の皆様の生涯にわたる健康づくりに寄与することを目的としております。     
式典では歯科保健図画、標語コンクールにおいて全国最優秀賞を受賞された2名の方の表彰と8020コンク-ルで表彰されました方へのインタビューなどが行われ、また静岡県歯科医師会会長柳川忠廣先生による「歯から健康生活」、元バレーボール日本代表山本隆弘氏による「意志力~生活習慣における継続の重要性~」と題してご講演いただきました。  この条例制定を期に私ども浜松市歯科医師会は市民の皆様の歯の健康のため、今まで以上に地域医療に貢献してまいります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
1 2
浜松市長 鈴木康友 氏 浜松市歯科医師会会長 平野明弘 先生
3
表彰式後に浜松市長 鈴木康友 氏と記念撮影
左 平成25年度「歯と口の健康に関する図画ポスターコンクール」全国最優秀賞 内藤孔稀 様
右 平成24年度「歯、口の健康啓発標語コンクール」全国最優秀賞 団亜佑美 様
4
8020インタビューを受ける 河合こまつ様 現在99歳で26本!
5
講演「歯から健康生活」 静岡県歯科医師会会長 柳川忠廣先生
6
講演Ⅱ「意志力~生活習慣における継続の重要性~」 元バレーボール日本代表 山本隆弘氏
7
会場写真

~広げよう口から始める健康づくり~

10月26日(日)14:00より、プレスタワー17階静岡新聞ホールにて、第1回市民公開講座 歯とお口の健康セミナーを開催致しました。

当日は、雨が降る中でしたが会場いっぱいとなり、座席が足りなくなるほどの来場がありました。 今回は介護、ケアの話がメインですが、市民の方だけでなく、医療関係の方、介護関係の方、と大勢お越しいただきました。
 
講義内容は、口腔ケアの起源歴史的な話から、現在の高齢社会に口腔ケアがどれほど重要であるかを図説しわかりやすく講義して頂きました。

参加者は一般市民の方61名、医療関係者42名でした。
 
pic1
pic2
講師の阪口英夫先生です。
講演ありがとうございました。
 
浜松市貯めよう健康ポイント
うごく&スマイル ポイント事業
 
pic3
pic4
受付にてアンケート記入
ありがとうございました。
 
講演開始前なのにこの状態
満員御礼です。
 
pic5
pic6
資料を見ながら受講される皆さん。

 
講演は、このような会場でした。席が足りず、すみませんでした。
 
pic7
pic8
講演中の阪口先生

 
真剣にメモを取り
講義に聞き入る受講者の皆さん。
 
pic10 pic9
阪口先生も壇上より降りてより
皆さんの近くで熱弁を。
 
外は、こんな感じで薄暗く、雨も結構降っていました。プレスタワー17階より
 

防災訓練を行いました

去る 8月 27日(水 )午後 1時より、浜松市歯科医師会は、浜松市医師会・浜松市薬剤師会とともに防災訓練を行いました。(毎年 9月 1日の防災の日前後に行っております)

当日は、静岡県が巨大地震に見舞われたと想定し、市内65箇所の小中学校に応急救護所が設置されました。発災時に少しでも市民の皆さんのお役に立つよう100名以上の歯科医師がその場に出動し、備蓄薬品・応急処置用具の点検、トリアージ訓練、デンタルチャートの作製等を行いました。

また、来る11月16日(日 )には午前8時30分より、東区中郡町の浜松市立中郡中学校におきまして「平成26年度 浜松市医療救護訓練」が行われます。(予定)

静岡県は、大地震およびそれに伴う津波による被害が非常に大きくなる可能性の高い地域です。我々のみならず市民の皆さんも日頃から災害についての知識を身に着けておくことやお近くの避難場所・応急救護所をご家族で確認しておくことが大切です。また、救護訓練等への積極的なご参加もお願い致します。

bousaikunren

8020コンクール及び図画・ ポスター・標語コンクール


平成26年度 歯と口の健康週間事業の一環として、8020コンクール及び
図画・ポスター・標語コンクールが行われました。
 
図画・ポスターには幼稚園、保育園から高校生までで1422点の応募を、標語には777点の応募をいただきました。多数のご応募ありがとうございました。
 
去る6月14日(土)には、両コンクールの優秀者の表彰式が浜松歯科衛生士専門学校ホールにて開催されました。
 
8020コンクールから5名、図画・ポスター・標語コンクールから63名の表彰者の方にお集まりいただきました。
 
当日、平野浜松市歯科医師会会長が
「皆さんは歯や口の健康を伝えていくリーダーです。」と言っていました。
 
浜松市の皆さんが8020を達成できたらどんなに素晴らしいことでしょう。
是非、先頭に立って歯や口の健康の大切さを伝えていってもらいたいと思います。
Page Top ▲