歯科医師会からのお知らせのページです

市民公開講座

令和3年11月7日(日)に配信予定の市民公開講座の詳細をご紹介します。

 

<タイトル>
歯並び、言葉、食べ方…お口の育ちはいつから始まる?
赤ちゃん時代から始まる、オーラルフレイル予防!

 

<セミナー内容のご案内>
お口が持つ役割って何でしょう?
「食べること」「話すこと」「表情をつくること」などたくさんあります。
命を取込み、人とつながる。お口は人生を豊かにする大切な場所です。
いま、様々な生活習慣病やロコモティブシンドローム(運動器症候群)が、口腔機能の低下と関連していると、研究結果で明らかになっています。
なぜ口腔機能は低下するのでしょうか?そもそも育っているのでしょうか?
実は口育てはお腹の中の赤ちゃん時代から始まっています。
胎児期からのお口育てをしている助産師のお話を!どうぞお楽しみに。

 

助産院 大地
山口 香苗


※ WEB配信のURLは後日こちらのページに掲載予定です。しばらくお待ちください。

Page Top ▲